世界”ちょこっとずつ”一周旅行&ドイツ暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS ヨーロッパ列車旅行の思い出 〜イタリア編〜

<<   作成日時 : 2011/06/22 00:30   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

インスブルックからイタリアのベネチアへ向かう列車は
ドイツ語とイタリア語の車内アナウンスがありました。
どちらも理解できませんでしたが…。

とにかく、アルプスの絶景がずーっと続きます。
当時の感動がビシビシ伝わってくるコチラのブログをご覧下さい。
http://ic-sachiko-on-the-world-tour.at.webry.info/201012/article_9.html

途中、ベローナという街で乗り換えたのですが、
この街はぶらり途中下車するべきでした。
というのも「ロミオとジュリエット」で有名な街だったからです。

ベローナ駅で見かけた「エウロスター・シティ」というイタリアの列車です。

画像


画像



ベネチアに数日滞在し、次はフィレンツェに向かいました。
今度は「インテル・シティ」という列車にお世話になりました。

画像


フィレンツェに到着したのですが、私のお宿がある
サンタ・マリア・ノッベラ駅までもう一駅コマを進める必要がありました。

しか〜し、ストライキに遭遇!!!

当時のアグレッシブな模様はコチラ↓からビシバシ伝わってきます!!!
http://ic-sachiko-on-the-world-tour.at.webry.info/201012/article_12.html

電光掲示板の右側に「CANCELLATO」の文字がびっしりです!!!
文字が流れてるので全部表記されてませんが、キャンセルの文字です。

画像



珍しく大雪のフィレンツェを旅した後、ヨーロッパ列車旅行の最終目的地・
ローマを目指しました。

列車は訳もなく30分以上遅れた上に、指定席はダブルブッキング
されていました。でも日常茶飯事なのか乗客は慣れた様子で、
「ここ空いてるからどうぞ。」と簡単解決。

でもかっこいい「アルタヴェロチタ(AV)」という列車に乗れました。

画像


ローマでは奇跡的にバチカン市国のクリスマスミサに参列でき、
ヨーロッパ列車の旅の最後を飾るステキなエンディングになりました。

でも、イタリアは最後までドタバタです。

ローマの空港へ向かうレオナルド・ダヴィンチ号に乗車しようとした時、
若い女の子が私の重い荷物を親切にも棚上に載せてくれました。

しかし…

「2ユーロちょうだい!」

なるほど、彼女のアルバイトだったのですね…。

ローマの空港までは、乗客と私の世界一周旅行話で盛り上がり
(隣の席の乗客も参加!)、良い締めくくりとなりました。

こちらがレオナルド・ダヴィンチ号です。

画像


イタリア滞在日記も合わせてご覧になると、より一層ドタバタが
楽しめます。
http://ic-sachiko-on-the-world-tour.at.webry.info/theme/1cb05796e7.html


最後に、ヨーロッパ列車旅のお供の時刻表です。

画像


雪のヨーロッパで使い込んだせいか、裏表紙が紛失しました。
今ではヨーロッパの旅番組を見る時のお供として活躍しています。

今度は北欧、スペイン・ポルトガル、東欧を列車で旅したいです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
世界一周旅行こぼれ話 〜ムダ知識+ちょっと真面目な情報〜
どうも!お久しぶりです! 「明けましておめでとうございます!」とご挨拶するには遅すぎますね(汗)。 旧正月だとしても遅いわ…。ちなみに今年の旧正月は1月23日だそうです。 ...続きを見る
世界”ちょこっとずつ”一周旅行
2012/01/28 23:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ヨーロッパ列車旅行の思い出 〜イタリア編〜 世界”ちょこっとずつ”一周旅行&ドイツ暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる