世界”ちょこっとずつ”一周旅行&ドイツ暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 飛行機の思い出 〜モルディヴ→シンガポール→台北編〜

<<   作成日時 : 2011/10/30 16:38   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは!
もう10月も終わりですね。昨年の今頃はカナダのトロントから
ハリファックスに移動しておりました。あの頃は旅の疲れが
どっと出て風邪を引いてしまい、あまり街歩きできませんでしたが、
ハリファックスのユースホステルにハロウィン飾りが施してあり、
本場のハロウィンをちょこっと堪能できました^^

ここでおめでたい話題をひとつ。10月半ばに、モルディヴでお友達になった
イギリスのニコラが二人目の男の子を出産しました。3時間半の超安産だった
そうです^^


さて、しばらく間が空いてしまいましたが、本日は飛行機の思い出・
モルディヴ→シンガポール→台北編です。

【モルディヴ→シンガポール】シンガポール航空

2011年1月12日、夜、フロントデスクのある建物で待機していると、
シンガポール航空のクルーたちが現れました。この旅で最も宿泊料が
高かったバンドス島は、空港のある島から近いので彼らも滞在したのでしょう。
仕事とは言えリッチな待遇ですねぇ。

ドバイ→モルディヴ同様、機内はがら空きでした。
画像


これまたドバイ→モルディヴ同様、CAさんに
「もし寝てたら起こさなくてもよいです。」
と伝えたのですが、シンガポール航空さんは飲み物やスナックを
振舞ってくれました。あと靴下・ハミガキセットもくれました。

飛行機が結構揺れてて目を覚ますと、CAさんたちは
着席して、シートベルト着用を命じられていました。

朝7時にシンガポールに到着しました。
チャンギ空港はとても素晴らしいとよく聞いていましたが、その通りでした。
でも私は早くお宿にチェックインして、ちゃんとした眠りにつきたかったので、
空港を足早に後にしました。


【シンガポール→台北】シンガポール航空

2011年1月19日、旧正月の準備で賑わうシンガポールを後にし、世界一周旅行
の最終目的地・台北へ向かうため、チャンギ空港でフライトを待っていました。

広くて綺麗なチャンギ空港です。
画像


チャンギ空港は、ヨーロッパとオセアニアを結ぶ長距離飛行の経由地なので、
仮眠用のソファがゆったりしていたり、シャワー室があったり、休憩するには
No.1の空港でした^^

おやおや?2011年の干支別運勢を発見!
画像


えー、私の干支・辰年はとても良い年になると書いてあります。
他の干支も基本的に、良いことが書いてありました。

昼12時のフライトを前に、腹ごしらえをしようとフードコートに向かいました。
しかし、パンを食べながらの接客、とってもぶっきらぼうな対応など、
ステキな空港とは裏腹に、カスタマーサービスは今ひとつの模様…。
英語が通じないことも多々ありました。中国人と間違えられたのかな?

搭乗ゲートで待機していると、ひとりの女性がチャンギ空港に関するアンケートを
しに来ました。そしてフードコートでのがっかりを伝えました。私の意見が反映
されたかなぁ?

今回もシンガポール航空さんでの移動です。
こちらの接客は世界一だと思います!
画像


珍しく機内で起きていたので、パシャパシャ写真を撮っていました。
どこかの大陸らしき風景です。
画像


日本の地方空港のようにこじんまりとした桃園空港に到着しました。
中国語はさっぱり分かりませんでしたが、漢字で意味がなんとなく
分かったり、人々が親切だったりして、リピーターになりたくなるほど
台北にハマりました^^

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
飛行機の思い出 〜モルディヴ→シンガポール→台北編〜 世界”ちょこっとずつ”一周旅行&ドイツ暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる