世界”ちょこっとずつ”一周旅行&ドイツ暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 飛行機の思い出・最終回 〜台北→成田編〜

<<   作成日時 : 2011/11/13 17:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

こんにちは!
最近カルディ(ショッピングモールで見かける輸入食品を扱うコーヒー屋さん)で、
ドライマンゴーを見つけて、現在マイブームになっています。というのも台北で
ドライフルーツを袋詰め放題で買い、特にドライマンゴーが美味しかったのです!
今すぐ台北に行って、ドライマンゴーを買いたい!!!ほどハマっております^^

さて、本日は飛行機の思い出・最終回〜台北→成田編〜です。

2010年夏、世界一周航空券すべてのフライトスケジュールが決定し、
HISに発券依頼しました。ところが、この便が原因で発券が数週間遅れる事態が
発生!!!

当時、台北→セントレアの全日空便がありそうで無く、成田着便を探す必要が
ありました。そこでユナイテッドを希望したのですが、HISから
「全日空にして頂けると、発券手続きがスムーズになります」
というリクエストを頂き同便に変更しました。

そして発券後に全日空の台北→成田便がいきなり廃止路線になりました!!
当時、羽田空港が国際化され、台北→羽田便に置き換えられたのが原因の
ようです。

「発券後のルート変更は1万円以上の手数料が掛かる」
という世界一周航空券のルールがあり、台北→羽田便への変更はHISも全日空も
避けました。ユナイテッドも同じ理由で却下…。

しばらく音沙汰がないまま数週間が経過し、HISから1通のメールが入りました。
「台北→成田の全日空便が復活しました!」
あ〜、良かった。これにて一件落着ということで、世界一周航空券が送られて
きました。最初は航空券の束を想像していたのですが、全便が記載されたA4の
紙(というかデータ)でした…。旅情はありませんが、航空券をなくしてもデータを
持ち歩いて印刷すれば良いので安心感があります^^

以上のすったもんだがあった台北→成田線。旅はどうだったのでしょう?

2011年1月24日の朝6時、空港に到着したのですが、早すぎて全日空の
発券ゲートには誰もいませんでした。ふと、離発着のモニターに目をやると…

画像

全日空の台北→名古屋便があるじゃないですか!!!
なぬぅ〜〜!!!いつの間に出来たんだ〜〜???
発券前にこの便があれば良かったのにぃ〜〜!!!
しかし今さらルート変更はできません…。
新幹線代がかなり浮いたのに…と思いつつ、気持ちを成田行きに切り替えました。

今回の旅で台湾が大好きになったのですが、漢字で意味が分かる点も魅力です!

画像

便利商店→コンビニエンスストア
なんてストレートなんでしょう!!!


画像

行動電話→携帯電話
納得感のある漢字ですね!

過境旅館→トランジットホテル
ホテルは中国語でも旅館なんですね^^


画像

こちらは労力士→ロレックス!!!
ロレックスの重み、高級感、存在感が直球で伝わってきますね!!!


発音は全く分かりませんが、困ったときは現地の人と筆談すれば
なんとかなりそうですね^^同じ漢字の文化圏で良かったなぁ^^

かなり早めに搭乗ゲートに到着し、全日空のクルーたちに遭遇しました。
「おはようございます」
さわやかな挨拶を皆さんしてくれました。

最後の便は思ったよりもちっちゃめの飛行機でした。
画像


約3時間後、成田空港に到着しました。
画像


無事、到着!!!感動のフィナーレ!!!というよりも、
ここからまたどこかに飛びたい!!!気持ちでいっぱいでした。
多分、シンガポール・台北での食事が合っていてエネルギーチャージが
完了していたからでしょう。

そういえば芸能人がよくインタビューされる動く歩道ってどこにあるんだろう?と
探しつつ(ミーハーな私(笑))、いつの間にか成田エクスプレス乗り場に出て
しまいました。わりとあっけなく空港外に出れました…。ですが、お腹が空いて
いたので、もう一度空港に戻ってざるそば定食を食べました。

アメックスのクレジットカードサービスを利用して、キャリーバッグを無料で
宅配してもらいました。これは本当に素晴らしいサービスですね!!!

成田エクスプレスからの田園風景を見て、あ〜、日本に戻ったんだなぁと実感。

画像


東京駅で新幹線に乗り換え、故郷の浜松に向かいました。
手荷物のみ持参なので、国内旅行から帰ってくるような気分でした。

あっという間に浜松に到着。
画像


旅に出て4ヶ月。見慣れた風景がそこにありました。
当時は旅を終えた達成感よりも次の旅に出たくてしょうがなかったのですが、
この「見慣れた風景」が当たり前ではないことを、1ヶ月半後に起きる東北大震災
で思い知らされました。

「当たり前はたまたま当たり前に成り立っている。」
私がこの旅で学んだ教訓です。

今年は東北大震災に始まり、中東やアメリカでのデモ、タイの洪水、トルコの地震
など世界中で色々起きたので、より一層当たり前の有難さを感じます。

そういえば「ありがたい」って「有難い=有ることが難しい」って意味だそうですね。

私の旅もたまたま無事だっただけで、まさに有難いことだと思います。

帰国後アメリカ就職が決まったのですが、「アラブ首長国連邦に滞在した」という
理由で就労ビザ取得に最悪の場合1年も掛かると言われ、断念せざるを得ません
でした。2001年の同時多発テロの影響が、こんな形で出るとは想像してません
でした…。

いつだってスムーズに進むとは限りませんね…。

でも、いつかはスムーズに進むはずです!タイミングを伺って、また波に乗って
海の向こうで暮らしてみたいです!!!

あ、その前に台北に行って、ドライマンゴーを沢山買ってこなきゃ!!!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。便利商店はコンビニ。分かりやす過ぎ。

いろいろありですね。本当は、今頃、アメリカだったのですね。

信じる者は救われるのは、真実のような気もしますので、あきらめずに。
天星人語
2011/11/19 08:42
>天星人語さん

台湾の「分かりやすい漢字」はスカっとします^^

今回の世界一周旅行の目的の1つは「次に住む場所を探す」ことでもありました。何度でもあきめないで、アタックを続けていこうと思います!!!
さっちゃん
2011/11/20 09:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
飛行機の思い出・最終回 〜台北→成田編〜 世界”ちょこっとずつ”一周旅行&ドイツ暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる