世界”ちょこっとずつ”一周旅行&ドイツ暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 飛行機の思い出 〜大西洋編〜

<<   作成日時 : 2011/09/12 22:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

【ハリファックス→ロンドン】 エアカナダ

「世界一周旅行ですか。普通、日本人は西に帰るけど、あなたは
大西洋を渡るんですね。」
出国ゲートで係員のおじさんが、私のEチケットを興味深そうに
チェックしていました。

カナダ東部の街・ハリファックスでの弾丸スケジュールを終えて、
ロンドン・ヒースロー空港行きの便に搭乗したのは深夜0時45分。
昼間に街歩きをしまくってクタクタに疲れていたので、早く機内で
寝たかったです。

隣の乗客はアフガニスタンに向かうおじさんでした。
昨日は同時多発テロから10周年でしたね。
おじさんは、まだアフガニスタンにいるのかなぁ?
無事帰国されていることを祈っています。

すぐに爆睡モードになり、ぐっすり眠ってから数時間後、
隣のおじさんが悪夢でも見たのか、ビックリして目覚めた
反動で私も起きました。

「大丈夫ですか?」
「いやいや、起こしちゃってゴメンね。」
おじさんは申し訳なさそうに苦笑していました。
とりあえず体調不良ではなくて安心しました。

そういえば爆睡して気付かなかったけど、座席のリクライニングが
後ろに倒れませんでした。CAさんにその旨を伝えると、
「今日はそこらじゅうに空席がありますよ。」
と軽く伝えて、どこかに行ってしまいました。

みんな寝てる中、荷物の移動などしたくなかったので、
背もたれにクッションを置いてリクライニング替わりにして
また眠りにつきました。

ふと目を覚まし窓の外を見ると、もうすでにイギリス上空でした。
「しまった!大西洋を見忘れた!!!」
と後悔しつつ、初ヨーロッパ上陸への期待で胸がドキドキして
きました!

写真を拡大すると、テムズ川やロンドンアイが見えます!

画像


朝9時35分にヒースロー空港に到着し、アフガニスタンに
向かうおじさんとさよならの握手をしました。おじさんは
危険地帯に行くからなのか、入国に手間取っていました。

初の深夜便かつ、この旅で最も長いフライトだったので、
搭乗前は一番ブルーでしたが、深夜便はよく眠れることが
分かり、以降ミッドナイトフライト歓迎状態になりました^^

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。浜松に台風が上陸。被害はありませんか。ニュースで、川が氾濫しているようなことを言ってましたが・・・・
天星人語
2011/09/21 18:08
>天星人語さん
お久しぶりです。昼間の浜松は大嵐でした!!!停電して、信号機が機能しない地域もありました。天星人語さんの地域は大丈夫ですか?今年は色々な天災がありますね…。
さっちゃん
2011/09/21 22:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
飛行機の思い出 〜大西洋編〜 世界”ちょこっとずつ”一周旅行&ドイツ暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる