世界”ちょこっとずつ”一周旅行&ドイツ暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 筋ちゃん奮闘記 その3 〜仕事とリュープリン注射〜

<<   作成日時 : 2013/02/13 22:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは!
先週末から半日ずづですが職場復帰しました!
手術から2週間目の今日は、磐田市にある
シルクロードミュージアムに行きました。

写真は「仏陀誕生図」。ブッダはなんと”右脇腹”から生まれたとか!
(真ん中左のおチビさんがブッダ)
画像


ちなみに私が出産する場合は帝王切開です><


さて、本日は2012年10月、11月のお話です。

10月2日、浜松医大での診察を終えて帰宅するやいないや
派遣会社に速攻電話をして短期のお仕事を探しました。

「1ヶ月更新で、12月位までのお仕事がありますよ。
早い者勝ちですので、お早めにどうぞ。」

座り仕事、残業なし、時給もまぁまぁ。
ただし浜松街中で、車通勤するには駐車場を探さねばならない。
でも、残念なことに1ヶ月そこらでは月極め駐車場は貸してくれない。

「”駐車場ジプシー”は遅刻のもと…ならば、バス通勤!」

3時間ほど検証した後、派遣会社へ再度電話。

「明日からお願いします!」

ということで、書類のみで面接なしのお仕事ゲット成功!


バスがえらく早く到着するか、遅刻ギリギリかの2本あり、
早便を選択して途中下車し、職場まで毎朝30分歩きました。
帰りも30分歩き、何とも健康的な日々を過ごしました。


10月23日、初めてのリュープリン注射を接種。
リュープリンとは生理を止める注射で、月1回打って
手術までに筋ちゃんを小さくしました。

ヘソ下に打つリュープリン注射。最初はちょっとドッキリ。
でも2、3回目は慣れます。

ちなみに1本「約9400円」なり〜!!高っ!!


1ヶ月後ほど経って、リュープリン注射の副作用である
”疑似更年期障害”が出てきました><

まずは「めまい」。
画像


それから「ホットフラッシュ」(かーっと体がほてる症状)。
画像


しばらく「命の母」で対応して、次の外来で漢方薬を
処方してもらいました。

最初は仕事中もめまい、ホットフラッシュに襲われましたが、
めまいはじきに消えました。でもホットフラッシュは
未だにあります><

休みの日は体調不良で完全に死んでました…。

「仕事、続けられるだろうか…。」
心配になりましたが、仕事をしている方が体調良好でした!

また普段、生理前中後は体調が悪く、外出しませんでしたが
生理がないので、飲み会や何かのイベントに誘われても
普通に参加できたのはうれしかったです^^


そういえば、子宮筋腫の手術を受ける人は、インフルエンザの
予防接種を受けちゃいけないと先生に言われました。

あと、冬の手術の大敵は風邪。うがい、手洗い、マスク装着を
オススメします^^

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
筋ちゃん奮闘記 その3 〜仕事とリュープリン注射〜 世界”ちょこっとずつ”一周旅行&ドイツ暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる