世界”ちょこっとずつ”一周旅行&ドイツ暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 筋ちゃん奮闘記 その8 〜入院4、5日目「復活!」〜

<<   作成日時 : 2013/04/17 16:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは!
今日のように曇りの日は、天気病みしますが基本元気です^^

昨日は浜松医大へ検診に行きまして、「問題なし」とお墨付きを
いただきました♪今後は4ヵ月後、半年後の検診があるそうです。

さて筋ちゃん奮闘記 8回目の今日は、術後1日目とは別人の復活劇です。

2013年2月1日。朝から元気な私は、朝食のパンとサラダを美味しく
いただきました。

いつもの表情を取り戻し、痛みもある程度緩和し、廊下も点滴台なしで
普通に歩けました。

病室や廊下で会った看護師さんが皆口をそろえて
「昨日とは別人ですね!」と、驚いていました。

私自身も「こんなに回復が早いものか?」とびっくりしていました。

久々にシャワーも浴びました。さっぱりしましたが、
お腹辺りを洗ってお湯を流すと何となく気分が悪くなりました。
看護師さん曰く「腸が元の位置に戻ろうとしてるから」とのこと。

お昼は宿坊で出される精進料理みたいなメニューで、
ウキウキしながらパクパク食べました^^

五目御飯、高野豆腐、お吸い物、美味しかった〜♪また食べたいです^^
画像


「いててててっ!」
調子に乗って食べ過ぎると、腸がびっくりして痛むので、
途中で食べるのを止めました><

時間があればせっせとトイレに行ったり、廊下を歩いたり、とにかく動きました。
早期離床は傷の回復、腸管麻痺の予防、血栓の予防の上で重要なのだとか。

リハビリでてくてく歩いた廊下。術後1日目は「死人」のように歩いてましたが、
2日目以降は嘘のように普通に歩けます。
画像


ちょっと足を伸ばして、売店まで歩いてみました。
浜松医大の売店のパンがとても美味しいのでオススメですよ♪
特にミニクロワッサンは、術後のおやつに最適です^^
あとは暇つぶしに、クロスワードパズルの本を買いました。

腹腔鏡手術の傷はこんな感じです。
画像


おへそと1センチ位の傷×2箇所、2センチ位の傷×1箇所のみで
大福級の大きな筋ちゃんが摘出されました!傷口のテープは
自然に剥がれるまで放っておきます。抜糸はしませんでした。


術後の生活に潤いを与えてくれたアイテムのひとつがこちら。

ベスト オブ オバマブログ
扶桑社
ゴールデンボンバー 樽美酒 研二
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ベスト オブ オバマブログ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


実は入院前にゴールデンボンバーの樽美酒研二氏のブログにハマり、
術後のご褒美にブログ本を注文しておきました。
術後は「お笑いご法度」ですが、傷口が傷まない程度に笑うテクニックを
習得したので問題ありませんでした♪

2月2日には友達、姉、親戚がお見舞いに来てくれて、感謝感謝でした。

夜になると痛みや吐き気が復活したので、お薬を飲んだり、注射を打って
乗り切りました。

2月3日の退院に向けて、荷物をちょこっとずつ整理しました。
「あ〜、やっとお家に帰れる。」
戦いを終えた私は、病院で最後の夜を過ごすのでした。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
筋ちゃん奮闘記 その8 〜入院4、5日目「復活!」〜 世界”ちょこっとずつ”一周旅行&ドイツ暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる